ルテインとは

ルテインとは、強い抗酸化作用を持つカロチノイドの一種です。

緑黄色野菜に多く含まれている天然成分です。

人に対して有害な光線、といえば紫外線がよく知られていますが、人口の光(テレビやPCモニタ等)の中に含まれる青い光も細胞に与えるダメージが強いと言われていますが、ルテインはその青い光吸収遮る役割があると言われています。

ルテインは体内で生成されず食品からでは毎日大量の緑黄色野菜を食べるか、別途サプリメント等から補う必要があります。

© 2020 健康のナットク!豆知識 rss